VOICE

暮らしてみて思うこと・暖かさ

引っ越し当初はまだ底冷えのする3月上旬だったこともあり、足下が寒いなあ〜と思いながら過ごしていました。

が、今年は違います。暮らしてながらようやく家の温め方が分かりました。

魔法瓶をイメージすると良いようです。つまり、保温性が高いです。

冬になるとさすがに「エアコンなしでもぽっかぽか!」とは言えませんが、朝、家を温めておけば、そのまま日暮れまでエアコンを消しておいても寒くありません(というか熱いです)。

そして、これが断熱の力なんでしょうか、外の寒さが分かりません。

家の中で過ごしていてふと外に出たとき、寒さに驚くこともしばしば。

今期はまだ「寒くて起きたられない」と思ったことがないので、家の中がほんわり温かいのだろうと思っています。