住楽工房はみなさまの意見などを参考にこれからも良い家づくりに心を込めて精進していきます

  • 1年経って・・・隣の空き地が埋まった。

    2020/05/23

    おかげさまでこのブログも1年経ちました。

    つたない文章による施主の感想にお付き合いいただき、ありがとうございました。

    住楽工房さんにお願いして家を建てて、住んで1年。

    大きな変化と言えば、隣3軒に家がぽんぽんぽんと建ったこと。

    もとは畑と野原と田んぼに囲まれた開放的な土地だったのですが、あっという間に周りが埋まって景色が変わりました。

    窓の向きや採光、間取りなど、隣が建つことを想定して考えてもらっていてよかったです。

    それと、お隣さんの建物もこちらに近すぎない、高すぎない建物だったので一安心。

    土地探しの際は、周囲の景色がどう変わるかも想像しながら探すことが大切ですね。

  • コロナウィルスと間取り

    2020/05/17

    家を建てた時は、まさか新型コロナウイルスで世界中がこんな風になるなんて思いもしませんでした。

    万が一感染した場合、自宅療養となった場合どうすればいいのかとニュースを見るたび考えてしまいます。

    2階建てのお家なら2階に洗面台とトイレがあれば籠れるか?など・・・

    我が家も平屋ですが、隔離は不可能ではない、気がします。

    というのも、玄関から入って右方向と左方向で客間と居住スペースが分かれており、万が一病気になった際は客間に篭もることができるからです。

    客間のすぐ近くにはトイレとセカンド洗面台があるので

    リビングに菌を持ち込まずに篭れます。

    もちろん普段も、帰宅してすぐに手洗いうがいができて便利。

    こういう万が一の除菌とか隔離のことも考えた間取りというのも、今後は大事になってくるのでしょうか。

     

    新型コロナウイルスの流行が一日も早く収束することを祈ります。

  • 外出自粛とお庭

    2020/05/14

    新型コロナウイルスの影響で、外出しづらい日々が続いています。

    近所の公園はかえって人が多くなったので行きづらくなり、こうなったら!と連日庭あそびをしています。

    こういう場合は庭があって助かります。

    ウッドデッキに段ボールを広げて絵具遊びをしたり、

    ラグを広げてピクニックごっこをしたり、

    庭の土を掘ったり砂場で遊んだり、雑草引き抜いたり苗を植えたり…、

    おかげで今年はやたら家の家庭菜園が充実してしまいました。

  • 家の庭と害獣対策

    2020/05/07

    田んぼの前の一軒家ということで、この一年、色々な生物に遭遇しました。

    庭にはもぐら。

    春の軒先にはツバメ。

    もぐらは最初こそ忌避剤を撒きましたが、全く効果がなくてあきらめました。

    ツバメは、糞や枝でウッドデッキが汚れるのが嫌なので、巣をつくられる前に追い払いました・・・(が今年も来ています)

    見過ごせないのは家の中のゴキブリです。

    新居で繁殖されてはたまらない!と駆除業者に依頼したら、「外から入ってきている」とのこと。

    一年中ある程度温かい家が居心地が良くて寄ってくるのでしょうか・・・。

    アパートの時は「まあいいや(どうせ引っ越すし)」で見過ごせていたことが、自分の家となるとそうはいきません。

    こういう維持費も考えとかなきゃいけないんですね・・・。

  • 外壁材はパワーボード

    2020/05/01

    我が家の外壁材はパワーボードです。

    耐熱性・防火性・遮音性などに優れ、60年持つ耐久性が魅力だそうです。

    もともとこういう質感の壁なのかなと思っていましたが、何度も丁寧に塗って、こういう自然な風合いにしていただいたとか。

    ウッドデッキ周りに貼っていただいた杉板との相性もいいですね。

    ただこの壁、すっごく柔らかくて、ちょっとした衝撃ですぐ凹みます。

    駐車場で車のドアが当たってガッツリ凹んだ時は落ちこみました・・・。

< 12 ... 13 >