住楽工房はみなさまの意見などを参考にこれからも良い家づくりに心を込めて精進していきます

  • ブラインドカーテンの難しいところ

    2020/03/31

    前述のように、我が家は全室ブラインドカーテンです。

     

    調光ができるし遮光性もあって満足しているのですが、難点が2つ。

     

    1つは、カーテンを下げた状態でルンバを使うと、下部分にルンバがガシガシ当たってうるさいです。場合によっては変形させられることも・・・

     

    いつも慌ててカーテンをちょっとだけ上げて回っています。

     

    そしてもう1つが、子どもがブラインドの隙間に手を入れたりして、割と簡単に曲がってしまうこと。

     

    なんとなく逆から伸ばして復元し(たようにし)ていますが、よくよく見るとこの1年でも結構曲がっています。

     

    ちなみに最近、子どもにお手伝いをさせようと試みているんですが、ブラインドカーテンだと「カーテン開けて」「カーテン閉めて」は言いづらいですね。何せ手が届きません。

     

    これも、難点といえば難点かもしれません。

     

  • いらなかった(かもしれない)もの

    2020/03/24

    昨年3月に入居して約1年、いらなかったかなーと感じているのがお風呂の蓋です。

     

    お風呂の蓋と、蓋を収納する壁フックはオプションだったのですが、壁フックは後付けできないので、後から欲しくなったら困るな、と思いお願いしました。

     

    が。

    この蓋を取ったり掛けたりするのが案外重くて面倒な上、我が家はあまり風呂の保温とか追い炊きとかしない家でした。

     

    ・・・壁に掛けっぱなしの使わないお風呂の蓋を、掃除のときだけ外して洗っています。。

     

     

  • 天窓の付け方

    2020/03/17

    我が家の和室には天窓があります。

     

    和室の大きな窓の前がビルトインガレージ?なので、暗いと嫌だなーと思って付けて頂きました。

     

    おかげさまで、和室は日の光がたっぷりで明るい部屋になりました。

     

    が。先日、和室に泊まった父が一言。「明るすぎて朝寝てられん」。

    な、なるほどー!

     

    天窓にはカーテンがないので、日が昇れば光が差し込み、おちおち朝寝坊もできないというわけです。

     

    たしかに、我々家族の寝室には天窓は付いていません。おかげで朝寝坊も思いのまま・・・よく考えられています。

    天窓の付け方、要注意ですね。

     

  • 写真集いただきました

    2020/03/10

     

    HPの施工事例にも掲載されている我が家の写真、とっても素敵です。

     

    プロのカメラマンさんがあっちからこっちから、じっくり撮って下さいました。

     

    住楽工房さんの事務所に行くと、これまでに施工されたお家の写真集が飾ってあって、我々も打合せ時にはそれを拝見しながら夢を膨らませていました。

     

    で、実際家を建てると、自分の家の写真集がもらえるんですね!

     

    大切な記念品です。

     

    神棚(っぽいところ)に大事に飾っています。

  • 生まれ変わったダイニングテーブル

    2020/03/03

    新居に引っ越す際、ダイニングテーブルを買い換えるかどうかという話になりました。

     

    結婚したときに買ったのでまだ数年しか使っていなかったのですが、息子が落書きしたりシール貼ったり、それをはがそうと苦労して傷つけたり・・・

     

    アパートのテーブルとしてはそれも成長の証かなーなんて思っていましたが、新居で使うにはボロすぎる。といって新しく買うのも・・・

     

    なんて悩んでいたら、「板の汚れ落としましょうか?」と住楽工房さんが持ち帰って天板削ってぴかぴかにして持ってきてくれました。

     

    なんと、色んな意味でありがたい・・・!

     

    DIYとかやる人なら簡単な作業かもしれないですが、全くやらない夫婦には「ヤスリ?どれ買えば・・・」ってレベルですので、買い直さなくて費用的にも、ボロいダイニングテーブルを使わず気持ち的にも、本当に助かりました。

< 12 ... 11 >