住楽工房はみなさまの意見などを参考にこれからも良い家づくりに心を込めて精進していきます

  • 場所を取らない室内干し

    2019/09/13

    花粉症なのでどうしても、とお願いしたのが室内干しスペースです。

    寝室の天井に、物干しを下げるフックを付けて頂きました。

    雨の日も夜でも気にせず洗濯ができるので助かっています。

    寝室は天窓もあるので日当たりが良く、壁(モイス)のおかげか湿度も気になりません。

    クローゼット、洗面所(洗濯機)と続いているので導線も◎。

    寝室なら来客も入らないし、日中欲しっぱなしでも全く邪魔にならないのが良いですね。

  • 渡り廊下も格子

    2019/09/01

    切り妻の大屋根だからでしょうか、

    ご近所の皆さんから「平屋は良いわね」と言われ、そのたび説明に困るのですが、

    我が家は二階建てです。

    真ん中にリビングの吹抜けがあって、その両脇にそれぞれ部屋がありますが、

    この両部屋を結ぶ渡り廊下の雰囲気がお気に入りです。

    天井が格子なら、手すりも格子。

    住楽工房さんのセンス100%で作って頂きました。素敵です。

    格子の手すりののおかげで圧迫感がなく、リビングの開放感を邪魔しません。

    身を乗り出さなくても2階から1階の様子が見える点、1階にいても2階の様子がわかる点も気に入っています。

     

  • 見せる(?)トイレ収納

    2019/08/31

    トイレットペーパーや掃除道具など、トイレ用品を収納する棚が欲しいとお願いしたところ、

    あえてトイレの外に棚を作っては?とご提案頂きました。

    こんな感じです。

    ニトリのカゴがサイズぴったりだったので、用途に分けて収納しています。

    以前住んでいたアパートでは便器の上に収納棚があったのですが、

    高すぎて出し入れが面倒でした。

    トイレの外に棚を作ることで、便器以外何もないすっきりしたトイレになっています。

    用を足した後にトイレットペーパーがない!みたいな時はちょっと大変かもですが・・・。

  • 帰省して分かった居心地の良さ

    2019/08/26

    ちょっと話は逸れますが、先日、実家に盆帰省しました。

    築40年の実家が暑くて暑くて、すっかり疲れてしまいました。

    というのも、クーラーの効いた部屋と、効いていない部屋・廊下との温度差が凄く、

    行き来するたびどっと汗が・・・

    自分の家がいかに家中で涼しいかを実感しました。

    高気密高断熱ってこういうこと・・・?

    お金さえあれば実家をフルリフォームしてあげたい。気温がどうかより、温度に「差」がないのが快適なのかなと思います。

  • スッキリ広く感じる玄関

    2019/08/18

    ベビーカーが置けたり、靴やコートを置けたりする広ーい玄関収納は憧れでした。

    拝見したお宅では、庭作業の道具とかお子さんの自転車とか、買い置きのトイレットペーパーとかも置いたりできてとても便利そうでした。

    我が家は玄関脇に書斎を作ってしまったため、そこまでのスペースを取ることができませんでしたが、

    天井まであるシューズボックスを付けて頂いたので収納力は十分。

    しかも、普段履く靴はわざわざシューズボックスに片付けなくても上がり框(かまち)の下にしまっておけるので、余計なものが見えずすっきり感じる造りです。

    作っている途中に見たときは狭そうだなあと感じたのですが、出来上がってみると全然印象が違いました。

< 1 ... 9 1011 ... 14 >